我が家の夏の風物詩

昨日から
夏休みスタート




息子たちの為の
恒例のお茶沸かしの季節がやってきました。
疲労で活性酸素が溜まりがちになるので
少しでも錆びない身体でいれるように。
抗酸化作用に有効なポリフェノールたっぷりの黒豆茶を。

がんばれー
と、思いを込めて。

お茶番も気合いを入れてます。

1日の締め括りはいつもお茶に終わる(笑)
こうして、家族を支えることができるのも、ありがたいこと。

そして、原動力だなって思います。


続きを読む >>

エレガント


ほっと一息ついてくださいね♪と
優しいお心遣いいただきました。


美しいアイシングには、ラベンダーとすずらん

ラベンダーが香る季節に 
こんなエレガントなプレゼントいただけ感激

美しいクッキーに相応しい
マルコポーロを丁寧に煎れ
いただきました。

心解れるひととき
ありがとうございました。

イラスト

片付けてたら
出てきた、次男が一年生位のときに
描いたイラストがでてきました。



つい、可愛くてパチリ

次男に、

パンケーキかな
何を焼いてるんだろう?って聞いたら

忘れた…と

そりゃ、そうよね(笑)

もう描けないよね
こんな絵

しみじみ


GW 2016

GWは、お客様をお迎えしたり
息子の部活追っかけ、
そして毎年恒例の中掃除などしながら過ごしました。

子どもが成長すると一緒の休日は
貴重だったりします。

子どもの日



東京都現代美術館で開催されている
ピクサー展』へ


ピクサー大好きな息子たちは、釘付け
アニメーションになるまでのクリエーターの地道な努力と過程と職人魂に触れることができる見応えある展示でした。



こちらの美術館にきたら
Cafe HAi




ベトナム料理は
初夏の陽気にぴったり!

次男がここの、パクチーは食べれる!
とバインミーを頬張ったのが、驚きでした(笑)

これだけでは当然男子の胃袋みたされず、
食後のデザートで
カモフラージュ

Brigela



清澄白河は
より面白くなり

大人には楽しい
ブルーボトル
チーズのこえ
ババグーリー
なども行きたいスポットではありましたが
子ども日ゆえに…


私の、欲望はぐっとこらえ
大好きな、TEA PONDさんで♪

ぱぱっと(家族のつぶやき?→みせかける。)
立ち寄り(家族のつぶやき?→立ち寄るにきまってる)
買い出し(笑)

清澄庭園を、まったりとお散歩し
子ども日は、家族DAYでした。

祈り



熊本、大分を震源とする地震…

被災されました皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

現場で、どれだけ不安な日々を過ごされているかと思うと、胸が痛みます。

どうかこれ以上の被害が広がりませんように。

そして、何より、
心穏やかに過ごせる日々が…
戻りますように。

離れていても
気持ちは傍に…
祈ります。
続きを読む >>

あまくてまあるい



あまおう

いちごミルク

フォークで潰しているとき
つい…無言…
しーん

どれだけ集中してるんだろう(笑)



だけどね
この加減は
フォーク潰しでしかだせないの。

集中!

だいじ(笑)

感謝の上京

週末、息子の定期演奏会を観に
義母と義妹親子が上京してくれました。

毎年、この機会を励みに
今も現役で頑張ってくれている義母。
付き添ってくれる義妹には感謝の気持ちでいっぱいです。

息子も、期待に応えて
仲間と積み重ねた
一年の成長を見せてくれました。


翌日は、今年は鎌倉に行きたい♪
とのリクエストで
早朝には、主人と次男が江ノ島へ案内してくれ、
私は、長男を送り出した後に鎌倉で合流し
鎌倉散策へ

お天気にも恵まれ小春日和

小町通りで、義妹、姪っこたちと、
女子なお買い物を楽しみ♪喜ぶ次男♪


鶴岡八幡宮を参詣

いっぱい歩いたので
ほっと一息

お昼は、鎌倉野菜の優しいお料理
なると屋さんへお連れしました。



こうして、一緒に
春のひととき過ごせて嬉しい週末でした。


モーニング

一仕事前に
お気に入りのカフェに
9時に待ち合わせをし
従姉とモーニング。


buik

大都会東京で
私達が会っている奇跡

二人とも 
夢みる夢子だったな〜
あのころ

まだ、今も夢子は
継続中だけど…。

何時もと
ちょっぴり違うことをして
迎える朝は

また、その日一日も
豊かにしてくれる。

そんな一日でした。
続きを読む >>

ミモザの日


3月8日はミモザの日

日曜日の昼下がり
大倉山の高台にある
cafe roofさんの
イベントに誘っていただき
伺ってきました。

こちらには立派なミモザの木
『買ったときには、植木鉢だったのですよ〜』と
オーナ―さん。

今ではこちらのシンボルツリー。

時と共に
大切にたいせつに
育まれてきたのだなぁ
と感じ
うっとりと眺めてしまいました。

テラさんのコーヒに、
ふわふわのシフォンに
お店の焼き立てのワッフル
をいただき、
ほっと一息。

時間がとまり、
しばし考えの整理整頓。

その後
待ち人とも会え♪
おしゃべりして。




こちらで、出展されていた
Frobergueさんのご本のセレクトが
また素晴らしくて。

久々にびびび

素敵な絵本にも
出会えました。

ミモザの花言葉は
『友情』
『豊かな感受性』
なのだそう。

ミモザの下に導かれ
春を感じさせてもらえている
一期一会に感謝したのでした。


うららかに


弥生の月 



うららかにスタート♪