プリマヴェイラ


次男が大好きなボヨンボヨン(→ペンネのことを昔からこう言う)をつかって、
あえてくたくたに煮た春キャベツ、さっと茹でた芽キャベツ
昨春のメニューでもお伝えしました
塩糀レモンクリームソースを使って
生クリームやチーズは使わず、
軽くてコクある美味しいパスタ。
隠し味にはタイムを。



プリマヴェイラ!

イタリアで春を表します
食卓にも春を♪

とうもろこし御飯


昨夜はとうもろこし御飯に。
実を根こそぎとって
芯も出汁のうち、一緒に入れて炊きました。

名残のとうもろこしは
ビックリするほど甘〜いのです。

茗荷の甘酢漬け

ふるさと帰省の折り
畑直送の茗荷

花もついた様がありのままで美しい。


よく洗って
さっと茹で水気をきり
甘酢に漬けました。


少し分けてもらい。
こちらに持ち帰ったので
刻んで
鯵の干物を使いさっぱりと
香味寿司にしました。


さっぱりと夏ごはん


枝豆のファラフェル

暑さとともに
枝豆もどんどん実が肥えていきます。


ファラフェルは本来、ひよこ豆や空豆で
作ったりするのだけど…枝豆で♪



西の方では、年に三度とれることから、
三度豆と言われる
いんげん豆も

今がシーズン!
先に素揚げして、藻塩をちょっと
お豆大好きです!

んー!
揚げもの→枝豆→ビール!
間違いない図式

おうちごはん

鰹の香味サラダ


鰹のたたきを一さく買って
1cm厚に切り塩糀とすり胡麻に胡麻油をまぶす。

新玉ねぎをスライスし、水にさらし、水気を切る
きゅうりは、縦に半分に切り斜め切り
生姜はすりおろす
紫蘇は千切りにし、水にさらし、水気をきる。

全てを和えます。

お好みで、にんにくチップを添えても。

私は、明日lessonなので
今日は、にんにくはひかえましょ♪

トマト豚すき焼き


またまた、驚きのコラボですが、
これまた、美味しいのです。

レシピのヒントは、お友達が紹介してくれた、お店でいただいたのが最初。
お店は牛ですが、我が家は豚で。

旬のはしりも取り入れていきましょう。



トマト豚すき焼き♪

浅蜊と筍の炊き込みごはん


いただけるだけでもありがたいのに
堀り立てを直ぐに茹でてまでくださった、筍を頂戴しました。

そのお心づかいが…
身に心に染みました。

思いに触れると
より一層丁寧に
お料理したくなる。



浅蜊のお出汁
じっくり出した昆布出汁
木の芽をあしらって

きせつごはん

いただきます

筍のオムレツ


おうちごはん



筍も、
卵でとじてオムレツにすると
目先が変わります。

香りを卵が上手く包んでくれます。


蕾菜


義母の菜園よりふるさと便

博多蕾菜



オリーブオイル、にんにく、唐辛子&塩麹で炒めました♪


西から季節を教えてくれる
お義母さん♪

ありがとうございます。

太刀魚


たまに、目にすると間違いなく買ってしまう太刀魚。

名前の通り
太刀の様な様で
スズキの仲間。
淡白な白身でこどもたちも好きです。
両面1cm幅に切目をいれ、
塩にホワイトペッパー
強力粉をはたき
熱したフライパンにオリーブ油
ムニエルに。



かりっと表面を焼いて。
すだちをきゅっと。

秋刀魚もいいけど
秋鮭もいいけど
太刀魚もおいしい。

食欲の秋