サフランの花

生まれて始めてサフランの花を見ました。

紫の色がなんともいえなくてな…この花の赤いところ=雌しべが、香辛料で使われるサフランです。
とっても鮮やかな黄色に染まります。
高価な理由がよーくわかりました。
だって本当に貴重な雌しべなんですもの…。

風変わりな水

昨日は会員制のカルチャーサロンでのCookingでした。
Main Menu

以前coto cotoでもご紹介した『アクアバッツア』を作りました。
本日のお魚は『金目鯛』でドライトマトにケッパー、オリーブ等イタリアンだしの味が全面にでて奥深い味です…。
イタリアの漁師料理で『風変わりな水』という意味だそう…いやぁ〜とんでもない、『絶品の水』

Kids Cooking



毎月1回、大倉山アートスタジオで食とartをコラボさせて『kid's coooking』をやらせてもらっています。

☆今月のテーマ
『ポンデケージョと具沢山のほっとSoup』
〜でんぷんの仕組みを知ろう!〜

あいにくの天気にも関わらず沢山のお友達に参加していただき本当に有難うございました。
毎回の事ながら、聞く姿勢は真剣!大人顔負けの職人です。
あのお目目の輝きは素晴らしい・・・☆

今回はジャガ芋を擦って手づくり澱粉を作り科学。
Soupの具、玉葱を剥いて包丁で切り涙を流し普段のお母さんの努力に感謝。
ボンデケージョ作りは一杯力を込めて生地をこねて感触を楽しみ、途中創作意欲にかられてできた『うなぎ』…
皆がいろんな事を経験しながら、ありのままの気持ちで作る料理。
自分で作ったものは美味しくて愛おしくて、本当に皆笑顔で、周りの大人も幸せになります。
ほっとSoupをのんでKくんが『あったかいSoupって心めあったかくなった』と…
その一言がKids Cookingの全てだと感じました。
幸せな気持ちのまま、皆でお片付けまできちんとして、ご馳走様。

又今回も皆のパワーを有難う。


小さなアーティスト


coto cotoはお子様連れOKのお料理教室です。
大倉山アートスタジオのH先生の御協力でママがCooking中はお子様はプチ造形教室。
この日は、常連のMさんが転勤でしばらくお休みなることになり…。ご子様のRちゃんは記念に手形をとってもらいました。
ママCookingの傍ら楽しそうに過ごすアーティストRちゃん、何ともいえないいい空間が出来ていました。
とっても熱心に学んで下さったMさんにはいつも感心していました。またいつでもいらして下さいね。今度会う時はRちゃんの手、大きくなってるんだろうなぁ。。。


アップルローストチキン


毎回生徒さんから次回のリクエストをいただきます。
今回のお題は『ローストチキン』
アレンジして林檎と組合せてみました。
林檎のもつ酸味と甘味が味を決めるポイント。それからお肉を柔らかくする秘密のものを加えました。
写真は途中過程です。
お鍋の中もChristmas☆です。


初blog

ついに私もblogを始めました。

実は取り扱い説明書というものを読むのが苦手です。
見て頭で理解するタイプ?
今回も読んだつもりで、完全に手探り状態で始めて・・・何とかようやくここまでたどりつきました。

そんな私に横から夫が『ちゃんと説明よんだの?』の一言(笑)