里芋の煮っころがし

小寒

暦通り冷え込んだ1日




こんな日は、煮っころがしに、柚子の皮を少し入れて煮るだけで
何処と無くあたたまる気がする。

Home christmas

我が家のクリスマスのtable

男子'sは、なんといっても、シンプルなお味がお好き!
成長期真っ只中の子どもたちは、願わくば、昔人間ギャートルズのお肉がロマンなんです。
ということで、
作りましたよー!



どーんと、ローストチキン!
トリュフ塩の在庫使いきりで、バージョンアップさせていただきました。
その名もデストロイヤーのジャガイモは、蒸してからロースト、最近、直売所でみかけたら、即買い!のもの。

マスカット×赤蕪×生ハムのサラダは、柚子酢ベースでドレッシングに。

お裾分けいただいた、北海道の百合根は、下仁田ねぎと、ソイポタージュに。

茸のチーズディップは、今日もまた、tableに。

そして、去年ご紹介した豚肉のスモーブロー

フルーツコブラ―は。熱々に、バニラアイス

男子の胃袋満たす
我が家のクリスマスのtableでした。

旬菜



下仁田ねぎ
寒さが増す分甘くなる


葱はバターで軽く焼いて、
鍋の脇で塩麹を香りが出るまで火入れし
厨酒入れて
ひたすら蓋して弱火蒸し煮

じんわりと染みるおいしさ。
子どもたちもペロリ

バケットに
ネギエキスの染み出た塩糀バターを
すわせながらいただくのは…
まぁなんとも
美味なり。

つい、のんべは
白ワインくださーいと

わかさぎのかき揚げ



わかさぎが、出回り初めました。

まだまだサイズはちいさいですが、
そのまま、かき揚げに。
 

藻塩とシークヮーサーをきゅっとしぼって!

冷や汁そうめん



連日の暑さ
食欲も落ちてしまうと、体力も免疫力もダウンしてしまいますね。

大切な家族に
夏を健やかに過ごしてもらえるように
台所からyell!!



昨日、ご近所スーパーではたはたの干物を発見
井上農園さんの
朝採れのきゅうりと

たっぷりのゴマを擦り、麦味噌、はたはた、煮干しだしで伸ばし、
生徒さんからいただいた(ありがとうございます!)
美味しい半田そうめんで、冷や汁そうめん。

夏の麺

桃とトマトのパスタ



桃とトマトのパスタ



次男の12歳の
お誕生日は、これ!とリクエスト

いつしか、
僕の好きな
お母さんの料理No.1
になっていました。

次男が生まれた日は
暑い暑い海の日でした。

既にどこぞやの海にでも
行ったかのように焼けて既に一皮むけ
真っ黒、健やか。

色々小さい頃にあった子だけに
元気でここに、居てくれて
それだけで、ありがとうと思ってしまいます。
お誕生日おめでとう。


おいしいなー
やっぱり
おいしいなー

って、ペロペロって食べてくれると。
本当に嬉しくって。

私の中でも、次男に作ってあげたいNo.1のお料理になりました。


パクチー昼麺



今回のlessonのスープをアレンジして
パクチーいっぱいの
昼麺に♪

男子ごはん



この連休中に
長男より
ぼそっと呟かれた一言

質より量で。

ですよね〜食べ盛り!

昨日の献立は大好物だらけ!と
お褒めの言葉を頂く。なので覚書

唐揚げ山盛り
アルデンテでないトマトパスタ
コールスローサラダ
おうちプリン

おうちプリンの残りじゃんけんは主人も参戦。

土筆

土筆

野性の習慣で、
つい、摘みたくなります。

これは、とある年の
ふるさと帰省の時の画像



はかまを揃えるのは
根比べ
手が灰汁で真っ黒になる。

水にさらして、
熱湯でサッと下茹で

いりこを胡麻油で炒めて

土筆を
加えて甘辛く軽く煮て
時には卵でとじる。



この苦味が私のふるさと
春の味。
 





黄金千貫のポタージュ

昨日は、ぽかぽかの陽気だったのに
今日はまた、冬に逆戻り

秋に収穫され
籾殻の中でよく寝た
黄金千貫(さつまいも)は、
甘味がつよい。

オリーブオイルで玉ねぎを炒め
さつまいもとお水を入れ
蓋をし、沸いたら
ゆっくり弱火で蒸し煮し
ピューレにし
豆乳で伸ばします。

藻塩が
甘さを引き立て
引き締め
よい塩梅。

最後に胡椒をひいて

黄金千貫のポタージュにしました。




続きを読む >>