セレクトワインとお料理と



山梨 御坂・風間農園さんの、もぎたての桃に、特別に送って下さった新種の桃、更には生徒様より、頂いた、一宮の黄桃…スペシャルなサラダとなりました。




キャロットラぺと、ルバーブとブラックベリーのカナッペ


鯖のリエット


大山鶏とレッドアンデスのジェノバソースのタルティーヌ

有々畑さんのお野菜と、Totsuzenさんへ特注のブールと。



素材が、何より素晴らしく活かすシンプルな調味でご提案させていただきました。



セレクトされたワインで、広がるフレーバーのマリア−ジュの素晴らしさ。
ワインって、面白い!


学ばせていただきつつ、楽しませていただきました。

ご一緒した、皆様も本当に素晴らしい女性ばかりで、色んなお話にも花が咲き
改めて、素晴らしい出会いと繋がりに感謝したのでした。

また、是非来年もと、今から楽しみにしております。

お世話になりました
チェノ・ヴィノ様、橋本ご夫妻様、aromanaturally様、アシスタントしてくださったF様ありがとうございました。


オリジナルスパークリング

奇跡的に青空が広がる、夕方16時


幕開けは、シニアワインエキスパートyurikaさんと、aromanaturally Tomomiさんの、オリジナルハーブコーディアルをつかった、オリジナルスパークリングから。

空と、オリジナルスパークリングの色のコントラストと、スペシャルな味が、本当に素晴らしくてうっとりと〜。

最初から盛り上がる会場でした。

ワインとハーブとお料理と


チェノ・ヴィノさんにて、特別開催のワイン会にて、お声かけいただきお料理をお伝えする機会をいただきました。





マダムが素敵にtableセッティング下さりお迎えくださいました。

夢のようなひとときの始まり…♪


ルバーブ



横浜でルバーブ!をいただけるなんて感激でした。

一目みたら、佃煮?!
みたいですが、香り高いフレーバーは、
大人だけでなく、子どもも大好き。
ジャムにしました。

バジルペースト



今まで、出会ったことがないくらいの、香り。

抜けるような爽快さが、じめじめと湿度の高い夏の助けになる。

あえてにんにくは加えず引き算で作るペーストに。



収穫4時間で瓶に鮮度を詰める。
さぁ、何を作ろうか。



夏野菜のジェノバパスタ

紫蘇スカッシュ



目にも鮮やかな紫

元気一杯お日様をたっぷり浴びた赤紫蘇

今年はきび酢で、
夏バテ予防、疲労回復アレルギー抑制
子どもたちのお守りに。



今年も紫蘇スカッシュの季節だね!
と飲みながら子どもたち。

いつしか、時季を感じて育ってくれているんだなと。

母は嬉しかった。

畑の恵



必要な分を
必要なだけ収穫させてもらいました。



ナチュラルハーブブーケも作って

畑の恵みを頂く幸せ



採れたては!甘い。

巡り会い


ずっと、是非この場所に連れていきたいの。
と、いってもらった場所には
不思議ですが、本当にタイムマシーンで、
たどり着いたような…

私を、作ったといっても過言ではない同じ光景がありました。








大切な、今の私の根っこにある祖父の畑
こんなにも、近くで懐かしい原風景と再会できるなんて。

魂が震えた出会いでした。

信念を持ち、日々野菜に向き合う
とっても素敵な女性が
有機栽培されています。

野菜が畑が、笑っていて
蝶も舞う畑

長いお付き合いになりそうな予感です。

巡りあいに心から感謝。

茄子味噌に、お味噌のめざめ



夏の食養生

茄子味噌

幼いときから、夏といえばこれ!
祖母から母へ
母から私へと継がれてきた味
あえて寝かした熟成味噌は、わが家の甜麺醤として、夏も大活躍。


そして、春に仕込んだお味噌も目覚めの時をむかえました。

一緒に仕込んだ皆さんも、
是非様子をみてみてくださいね♪


☆覚書

今年は観察しながら例年より熟成が早かったなと感じます。
梅雨時期の、高温多湿がより熟成促したのかなと思いました。




ハイカロリー

パンケーキにキャラメルバナナ


あまあまな、糖質の固まり
たまには、こんな日も朝ごはんも
よいよい

喜んで食べていきました。

暑さで食が細りがちなのですが、
たまには、アリ!
めちゃくちゃハイカロリーな
朝ごはん

今日も部活へ
送り出す朝