ソウルフード

ソウルフード♪

福岡・久留米のキムラヤのパン



『丸味』
小さい頃はこれがメロンパンだと
思っていた位。

今知るメロンパンを食べた時の
衝撃、忘れはしない。
私にとって元祖メロンパンは丸味

『そぼろ』
今となっては、砂糖とバターと薄力粉を擦り合わせてできたクランブルから
そぼろという商品名がついたのだと
推測できるんだけど、
昔はそんなこと…知りもしない。

クランブル…洒落て聞こえるけど
このパンはやっぱり『そぼろ』がしっくりとくる。
そぼろがいっぱいの端ッこ!これが狙い目だったりする。

暮れに帰省の折
キムラヤが、1月で幕を閉じるというNEWSが飛び込む。

この味、
何処かで継いで欲しいなぁーー

一口、口にすると、
タイムマシーンは一気に時代をかけのぼり、ふるさとの味に風景に
食べた当時の思いにまで出会える。

素朴で心も魂までホッとする食べ物、それがソウルフード。

最後に食べたいなぁーと思っていたら

こちらに、戻る日の朝
再従姉妹と幼馴染みが、ふるさとの味土産だよーと持ってきてくれた。温かな気持ちも一緒に、ごちそうさまでした。

ありがとう!
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL